牛肉 牧草牛

牧草牛ってどんな牛肉?牧草牛は健康にいい?ダイエットにもいい?

bokusougyu

 

今話題の牛肉、牧草牛(ぼくそうぎゅう)をご存知でしょうか?

 

牧草牛とは読んで字のごとく、牧草だけを食べて育った牛のことです。
普通、スーパーなどで売られている牛肉や、有名な国産牛はほとんどがトウモロコシや大豆といった穀物を主に食べて育てられています。

 

牧草牛と普通の牛の違い

 

では、牧草だけ食べて育った牛は、穀物を食べて育った牛となにがちがうのでしょう。

 

それはまず、牛肉に含まれている栄養素です。牧草を食べて育った牛肉には、DHAやDPAなどのオメガ3脂肪酸をはじめ、タンパク質や亜鉛、鉄といった、人が健康に生きていくためにかかせない栄養が豊富に含まれています。

 

また、牧草牛は、広大な土地で放し飼いにされて育てられているため、脂肪が少なく、赤身が多い牛肉になります。そのため、脂肪を摂りすぎることなく、牛肉を健康的に食べることができるのです。

 

最近、ダイエットのために肉を中心とした食生活をする方法が流行っていますが、そのときにもこの牧草牛が適しています。低脂肪で低カロリー、低糖質で高タンパクな牧草牛はダイエットにもってこいです。

 

今やダイエットは糖質制限が常識という中、これほどまでダイエットに適した食材はないのではないでしょうか。ただ中には、牧草牛は草臭くて食べれないという人もいるようです。

 

例え健康によい、ダイエットによいと言われていても、美味しくなければ続けることはできませんよね。
そんな方は、ニュージーランド産の牧草牛をおすすめします。

 

ニュージーランド産の牧草牛は、草臭さやえぐみなどが少なく、ジューシーでしっかりと噛みごたえがあって美味しいです。

 

しかもニュージランド産の牧草牛は、狂牛病や口蹄疫といった感染症の発症率がゼロであることと、成長促進ホルモン剤を打たないことから、牛肉を安全に食べたいという人にもよいです。

 

このようにニュージランド産の牧草牛は、安全な食材で健康的に痩せたい人にとって、完璧な食材といえるでしょう。しかし、ニュージーランド産の牧草牛は値段が高いです。有名な国産牛と比べても引けを取らないぐらいです。

 

そんな牛肉を、ダイエットのために毎日食べることはできないでしょうが、無理な食事制限や筋トレを行なって体を壊すよりも、ちょっとお高いけど、健康に痩せられる牧草牛を食べてダイエットを行うことをおすすめします。

 

ニュージランド産の牧草牛は、スーパーなどではほとんど売っていないです。牧草牛を専門に扱っているお店か、ネットショップで購入することができます。

 

興味がある方は、牧草牛と検索してみるとよいでしょう。
通常の牛肉を通販するならこちら⇒ 失敗しない!牛肉通販ランキング