健康 牛肉 栄養

牛肉に含まれる健康に良い栄養分

gyunikueiyou

 

牛肉と言うと高級なイメージが先立ち、栄養価について考える人はあまりいないものです。
むしろ牛肉は高いのだから脂肪やコレステロールが多くても有難く食べるもの、と思っているのではないでしょうか。
実は牛肉はその他にも健康に役立つ栄養素を豊富に含んでいるのです。

 

タンパク質

 

牛肉にはタンパク質が豊富に含まれています。
タンパク質は髪の毛や爪、皮膚から内臓や血液に至るまで、身体を構成する元となる成分です。

 

牛肉のタンパク質には必須アミノ酸という、体内で生成できない成分が含まれていて、健康をサポートしてくれるのです。
アミノ酸が不足するとタンパク質が減少して身体の免疫力が低下します。
疲れ易くなったり、病気になり易かったり、肌荒れや切れ毛などの原因にもなるのです。

 

牛肉の必須アミノ酸は熱に強く、どの様に調理しても成分が衰えにくいという特徴があります。
しかも植物性タンパク質よりも消化吸収が良く、効率的に摂取できるのです。

 

ビタミンB群

 

牛肉にはビタミンB群が含まれています。
中でもビタミンB2は美肌効果が高く、肌トラブルがある女性が摂取すると効果が期待できます。
また、ビタミンB12は身体の代謝機能を高めてくれて、脂肪を燃焼し易くしてくれる等、女性にとって嬉しい効果があるのです。
参考記事:牛肉には美容効果のある栄養分がたっぷり

 

ヘム鉄

 

牛肉には貧血を予防するのに効果的な「ヘム鉄」という成分が含まれています。
鉄分は血液を構成するヘモグロビンを生成する為に必須であり、体内で生成できません。
女性はダイエットをすることで栄養不足による貧血や冷え症の人が多くなっています。
積極的に牛肉を摂取して貧血を予防しましょう。
特に牛のレバーは多く鉄分が含まれているので、健康の為にも食べる様にしましょう。

 

セロトニン

 

セロトニン」と言ってもあまりピンとくる人はいないでしょう。
セロトニンはホルモンの一種で、脳内の神経伝達物質です。

 

セロトニンが多く分泌されると脳からの指令が正しく伝わり、自律神経が正常にコントロールできる様になり、ます。
その結果興奮状態が治まったり、精神的に落ち着いた気分になれるのです。
この為にセロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれています。

 

最近ストレスが溜まっている、気持が落ち込んでいるという人は、牛肉を摂取してみましょう。

 

カルチニン

 

カルチニン」は女性ならば知っている人も多いでしょう。
カルチニンは、脂肪を分解してエネルギーに変化させることからダイエット効果が期待され、多くのダイエットサプリに含まれている成分です。
その他にも中性脂肪を減らしてコレステロール値を下げる働きがあるのです。

 

 

牛肉には上記の様に健康に良い成分が多く含まれています。
特に女性に嬉しい成分が多いので、積極的に摂取する様にしましょう。