松阪牛について

三重県のブランド牛【松阪牛】ってどんな牛肉

高級和牛とされる中でも、日本三大牛と呼ばれるブランド牛である松阪牛
主に「松阪牛、神戸牛、米沢牛」という説と「松阪牛、神戸牛、近江牛」と言われる説があります。

 

松阪牛の正式な読み方は、「まつさかうし」とされますが、三重県などでは「まつざかぎゅう」と呼ばれることもあります。牛肉好きでなくても一度は松阪牛の名前は聞いいたことがあると思います。

 

では、そんな有名なブランド牛、松阪牛はどんなお肉なのか気になりますよね。
今回は、その松阪牛について詳しく解説します。
松阪牛とは、どのような牛肉なのか?美味しさは?気になる方は、ぜひチェックして下さい。
松坂牛の通販するならこちら「松阪牛専門店やまと」

 

松阪牛の産地

 

三重県の松阪市及びその近郊22市町村で肥育され、黒毛和種、子供を産んでいない未経産雌の牛のことを松阪牛と呼びます。
但馬牛や全国各地から黒毛和種の子牛を買い入れて、三重県松阪市やその近郊で肥育さます。
区域内で生産されると松阪牛と呼ばれており、すべては高級牛肉とは限りませんが、高級品は、特産松阪牛や金、銀などと区別されてることがあります。
松阪市やその近郊は、山地や広大な伊勢平野が広がっており、温暖な気候の為、良質な牛が肥育さます。

 

松阪牛は、肥育中に厳重な管理がされており、個体識別番号や個体証明書などに基づく確認を行い出荷されます。松阪牛は、安全・安心で美味しく食べれる牛肉なのです。

 

松阪牛の味わい

松阪牛の味わい

日本三大和牛の1つでその人気や知名度は高い松阪牛。

 

気になるそのお肉の特徴ですが、繊細な肉質、霜降りの脂部分の甘みがあります。キメが細かく、きれいな霜降りは、見た目でも美味しさが伺えます。

 

肉質も柔らかく、脂身に甘みがあるので、口の中でとろけるような味わいが広がります。その霜降りの旨味から、すき焼き、しゃぶしゃぶ、ステーキとあらゆる調理法で美味しさを味わうことができます。

 

贈り物で届けると「お、松阪牛だ!」と喜ばれること間違いなしの松阪牛。
高級和牛の代表的な存在「松阪牛」一度は食べてみたいですよね。

 

松阪牛を通販するならここ

松阪牛やまと

松阪牛は、あらゆる牛肉通販サイトで購入することができます。
そこで、当サイトの管理人(肉丸)がおすすめするのが「松阪牛専門店やまと」さんです。

 

やまとさんは、松阪牛の中でも最高級「A5等級」の中なら自信のも松阪牛のみを取り扱う専門店。もちろんすべての松阪牛に証明書が付いているので、ご安心ください。

 

すき焼き用からステーキ用まで沢山の松阪牛が販売されております。御祝いや内祝いのお返し、などにもギフト包装や熨斗対応されており、贈り物にも最適。

 

最高に美味しい高級牛肉の松阪牛をご自宅で食べてみませんか?ギフトとして贈り物にも最高に喜ばれること間違いなし。

 

やまと公式サイト