宮崎牛の特徴

柔らかく味も美味な宮崎牛の特徴と美味しい食べ方

宮崎牛

元宮崎県知事のアピールにより人気に火が付いたのが宮崎県のブランド牛「宮崎牛」です。

 

世の中にはたくさんのブランド牛がありますが、宮崎牛の人気は急上昇して他のブランド牛と競り合う程人気があります。
宮崎牛の基準や、美味しい理由、食べ方などをご紹介。宮崎牛の魅力をたっぷりとお伝えしましょう。

 

宮崎牛の基準と特徴

 

牛

宮崎牛は昭和61年にブランド名ができました。
飼育に手間暇かかる上に厳しい認定基準が定められています。

 

一つ目の条件は宮崎県産の黒毛和牛ということです。
つまり黒毛和種しか宮崎牛とは名乗れないのです。

 

二つ目の条件は肉質の等級が4級以上ということです。
実は宮崎牛と呼ばれるお肉は肉質が4級以上のものに限られます。

 

それ以下のものは宮崎牛と名乗ることが許されないのです。
例え宮崎県で飼育された牛でもこのように霜降りやお肉の色味などを見て4級以上と認められなければ宮崎牛ではありません。

 

このような厳しい認定に合格した特別なお肉だけを「宮崎牛」と呼びます。ですから宮崎牛に外れはないのです。

 

宮崎牛というのはこのように宮崎県の牛の中から選りすぐりのお肉だけが認定されます。
このため比較的高価でブランドものとして人気沸騰しました。宮崎牛がこんなに全国各地で愛されているのはこのような厳選された最高級のお肉だからです。
美味しいお肉はこのように厳しい条件の元で作られるのです。

 

宮崎牛の味わいや美味しい食べ方

焼肉

宮崎牛の味は極上のうまみがあります。
柔らかくジューシーであり、食べるとほのかに甘いうまみがぱぁーっと口の中に広がります。
少し噛むだけで口いっぱいにお肉の味が広がってとても幸せな気持ちになります。これが宮崎牛の味です。

 

また脂がそれほどしつこくなく、さっぱりした味わいが特徴でしょう。
宮崎牛は何度も食べたくなるそんなおいしいお肉なのです。

 

宮崎牛をおいしく食べるならすき焼き焼肉をお勧めします。
宮崎牛は柔らかく甘みをしっかり感じられる味なので、肉本来の味を楽しむ焼肉やぐつぐつ似てお肉の味わいが口に広がるすきやきにぴったりです。
このような料理でおいしくお召し上がりください。

 

美味しい牛肉をご自宅で食べるならこちら⇒ おすすめ牛肉通販ランキング!美味しい牛肉をお取り寄せ