仙台牛について

宮城県のブランド牛【仙台牛】ってどんな牛肉?

牛

宮城県が誇るブランド牛肉「仙台牛」。

仙台といえば、牛タンが有名ですが、タンだけでなく仙台牛そのものも厳しく格付けされた最高級品質なのです。

 

(社)日本食肉格付協会の枝肉取引規格において、A5、B5ランクと評されたもののみが仙台牛とされます。
肉質等級A5、B5ランクとは、最高級の格付けを意味し、まさに正真正銘のブランド牛となります。
全国で唯一、肉質等級5ある銘柄和牛なのです。

 

仙台牛と名乗るには、非常に厳しい定義がなされています。

 

仙台牛の定義
  • 品種が黒毛和種であること。
  • 仙台牛生産肥育体系に基づき、個体にあった適正な管理が行われ宮城県で肥育された牛。
  • (社)日本食肉格付協会枝肉取引規格が、A-5及びB-5と格付け・評価されたもの。

 

仙台といえば牛タンだけのイメージが強いかもしれません。
しかし、仙台牛そのものもが、厳選された高級牛なのです。

 

仙台牛の味わい

 

仙台牛の肉質は柔らかくて口当たりが良いことが特徴。
脂っこくなく、赤身と脂肪のバランスが素晴らしいです。

 

赤身と脂肪のバランスからくる肉汁の味わいは、上質で最高。
仙台牛は、牛タンの美味しさもさることながら、すき焼きやステーキ、焼肉とどの料理でもその肉の旨味を感じることができます。
仙台黒毛和牛を100%使用した仙台バーガーなども今人気が高まっています。

 

最高級の格付けをされた仙台牛、一度は堪能したいですよね。

 

コチラも要チェック

牛肉通販でお取り寄せ